本人確認サービス

  • 本人確認サービス
  • 本人確認書類の種類

「犯罪収益移転防止法」に基づき、お申し込みにあたっては「ご本人であることを証明する書類」のご提示が必要となります。

インターネットからお申込いただいた場合など、お申込時点で本人確認書類をご提示いただいていない場合は、佐川急便「受取人確認サポート」での配達となります。
カードお届けの際、配達員が目視により送り状のお名前とご住所が公的書類と一致しているか確認させていただきます。
※ご提示いただいた公的書類の記号・番号と、生年月日を端末機に入力させていただきます。

「受取人確認サポート」で使用できる確認書類は次の通りです。

  • * 運転免許証
  • * マイナンバーカード(個人番号カード)
  • * 在留カード
  • * パスポート(住所が記載されていること)

 ※各種保険証は、「受取人確認サポート」ではご使用いただけません。
なお、受取人確認サポートでお届けできない場合は、別途ご連絡をいたします。

入会申込書へ同封される場合に使用できる確認書類は次の通りです。

運転免許証をお持ちの場合は、運転免許証のご提示をお願いします。

運転免許証をお持ちでない場合は、下記のいずれかをご提示ください。

  • * 社会保険証
  • * 国民健康保険証
  • * 住民票
  • * パスポート
  • * 在留カード
  • * マイナンバーカード(個人番号カード)

※住所に変更のある場合は、上記書類と共に新住所が確認できるご本人様名義で
発行日より6ヶ月以内の下記いずれかのコピーが必要です。

  • * 公共料金(ガス、水道、電気、NHK、NTT)の領収書
本人確認書類 有効期限 備考
運転免許証 有効期限内 表・裏の両面のコピーをお送りください。
社会保険証/国民健康保険証(カード型) 有効期限内 氏名、現住所、生年月日、有効期限が記載された面のコピーをお送りください。
※カード型の保険証は、住所欄が裏面にある場合があります。
社会保険証/国民健康保険証(紙型) 有効期限内 被扶養者の場合は、ご自分の氏名が記載されているページのコピーも必要となります。
住民票 6ヶ月以内 発行日から6ヶ月以内のコピーまたは原本をお送りください。
※個人番号・住民票コードおよび本籍の記載がないものをご用意ください。
※個人番号・住民票コードおよび本籍の記載がある場合、復元できないようお客様にて黒塗りください。
パスポート 有効期限内 顔写真入りのページおよび現住所が記載されている所持人記入欄のコピーをお送りください。
※ パスポートは日本国政府発行のものに限ります。
※ 氏名変更がある場合は、新氏名が記載された「追記」ページのコピーも必要です。
在留カード 有効期限内 外国人の方は必ず必要になります。現住所、氏名、生年月日、発行日が記載された面のコピーをお送りください。
マイナンバーカード
(個人番号カード)
有効期限内 表面のコピーのみ必要となります。
※裏面のコピーは不要です。
※顔写真付きのカードです。

下記の場合は、再度ご提示をお願いすることがございます。

  • ・本人確認書類のコピーが不鮮明等で判読できない場合
  • ・本人確認書類が有効でなかった場合

Page Top

×ウインドウを閉じる