本人確認書類の種類

  • 本人確認サービス
  • 本人確認書類の種類

運転免許証

  • ※不鮮明な場合は、再提出をお願いすることがございます。

赤枠内が鮮明に読み取れる状態でご提出ください。

運転免許証

  • お申込時の住所と同一住所であるかご確認ください。
  • お申込時が免許の有効期限内であるかご確認ください。
  • 必ず両面のコピーが必要になります。

Page Top

社会保険証/国民健康保険証

カード型

  • ※不鮮明な場合は、再提出をお願いすることがございます。
  • ※氏名・住所・生年月日・記号と番号は必ず必要です。
  • ※有効期限の記載があるときは、提出日(弊社に書類が届いた日)が有効期限内であることを確認してください。
  • ※『社会保険』カード型の保険証は、住所欄が裏面にあります。
     住所欄に現住所をご記入の上、こちらも必ずコピーをお送りください。

赤枠内が鮮明に読み取れる状態でご提出ください。

カード型

  • お申込時の住所と同一住所であるかご確認ください。
  • 必ず両面のコピーが必要になります。
  • ご自分の氏名、現住所(国保の場合)、生年月日が正しく記載されているかをご確認ください。

紙型

  • ※不鮮明な場合は、再提出をお願いすることがございます。
  • ※氏名・住所・生年月日・記号と番号は必ず必要です。
  • ※有効期限の記載があるときは、提出日(弊社に書類が届いた日)が有効期限内であることを確認してください。
  • ※被扶養者の場合は、ご自分の氏名が記載されているページのコピーも必要となります。

赤枠内が鮮明に読み取れる状態でご提出ください。

紙型

  • お申込時の住所と同一住所であるかご確認ください。
  • 必ず両面のコピーが必要になります。

Page Top

住民票

  • 個人番号・住民票コードおよび本籍の記載がないものをご用意ください。
  • 個人番号・住民票コードおよび本籍の記載がある場合、復元できないようお客様にて黒塗りください。
  • 氏名・住所・生年月日・発行日・公印が記載されているかどうかご確認ください。
  • 有効期限は発行日から6ヶ月以内となります。
  • コピー、原本どちらでも受付可能です。
  • 住民票で複数枚にわたるものは全てご郵送ください。
    (氏名・住所・生年月日と発行日・公印が違うページにある可能性が高いため)

Page Top

パスポート

  • ※不鮮明な場合は、再提出をお願いすることがございます。
  • ※パスポートは日本国政府発行のものに限ります。

赤枠内が鮮明に読み取れる状態でご提出ください。

パスポート

  • お申込時がパスポートの有効期限内であることを確認してください。
  • 裏表紙の内側にある所持人記入欄に、ご自分の氏名、現住所を記入し、コピーしてください。
  • 氏名変更がある場合は、新しい氏名が記載された「追記」ページのコピーも必要です。

Page Top

在留カード等

  • ※不鮮明な場合は、再提出をお願いすることがございます。
  • ※外国人の方は必ず必要になります。
  • 必ず両面のコピーが必要になります。
  • ご自分の氏名、現住所、生年月日が正しく記載されているかをご確認ください。
  • 提出日が有効期限内であることを確認してください。

Page Top

×ウインドウを閉じる